2011年11月28日

突然ですが、里親になりましたw

久々のブログ更新でこのタイトル・・・

本日、突然ですが里親になりましたw

_1164.jpg

ブリュッセルグリフォンの女の子で7歳。
福岡からやってきたブリード引退犬です。

鈴が亡くなってもうすぐ3カ月になろうとしてるところで、
ちょっと早いかとも思ったのですが・・・


鈴が亡くなり、少し前までは楽達3頭だけで過ごしていこうと思ってました。

でも色んなとこで保護の事を目にしたりしてる内に
元々4頭で過ごすはずだったこれからの年月を前から気になっていた事もあり、
第二の犬生を送ろうと頑張っている子を迎えてはどうだろうかと思い始め、
パパにちょくちょく相談し始めました。

もちろんレスキューされた子なども含め話したけれど、どれも却下。
パグは楽達だけでいい・・・と。
預かりなども考えたけれど性格上預かり=うちの子になってしまうので、
これ自体無理な話で・・・

そんな中、前々から飼ってみたいと思ってたグリフォンの事をググった時に
里親募集中の彼女を見つけてしまったんです。

彼女の本名は

HEY LOOK AT ME IM ELVIRA 2004・10.11生まれで海外からやってきたそうです。

ダイアナとブリーダーさんのところで呼ばれていた子。

写真を見て、パパに話す内にパパも乗り気に^^;

パパは”うちに縁がある子は自然にやってくるよ”と言っていたけど縁があったんですね。
福岡から遠路はるばる飛行機に乗ってやって来ました。


家族にはあたしとパパ以外は内緒ということで、
いっちゃん達には”今日は飛行機を見に行こう!”とお迎えの事は伏せて羽田まで連れてきましたw

_1160.jpg

↑この飛行機で彼女が来た訳ではありませんwww

到着までの間は新国際空港の方で観光してましたからw

_1159.jpg


最近、乗り物に興味津々のシンくんの為に〜と思ったら、いっちゃんの方が大興奮!

キティちゃんグッズに目もくれずシンと一緒に飛行機のオモチャまで買ってましたw


そして新国際空港で江戸小路にある”つるとんたん”でうどんを食べ、
堂島ロールを自分達のお土産に買った後は彼女を迎えに貨物地区へ向かう。

途中、国際線の貨物地区に入ってしまったりと迷ってしまったが、
西貨物地区に行きしばしカウンターで待機。

間もなくすると、どうも彼女が到着した模様・・・
子犬ではないサイズの黒っぽい口髭が見えたと思ったら名前を呼ばれましたw


初めて目にした感想は7歳なのに7歳に見えない!
しかも、楽達と違うにおいがする!

・・・・・でしたwww

いっちゃんはもうニヤニヤでかわいい〜連呼しつつ、
”いっしょに、ねようね!いっちゃんち、せまいけど〜”とかひたすら話掛けてましたw

シンは眠さでグズグズだったけど。


我が家に到着すると家族全員が揃ってたので顔合わせ。

おばばもジジもビックリしてたけど皆、大歓迎!
楽達に関しては前から一緒にいたかの様な接し方で逆にビックリ!!!www

彼女はすごく大人しくて、健気で本当にいい子!
今までも今もすんごく頑張って来た子なんだと思います。
だから少しでもうちの環境に慣れてくれればって感じなので、
パグ達との関係は問題なさそうかな?と。


そして、彼女の第二の犬生の新しいスタートとして、
ダイアナではなく我が家らしい新しい名前をプレゼント。

彼女の名前は”琴(こと)”にしました。

漢字一文字でねw


いっちゃん曰く、

”りんちゃんは、まだ、おそらから、かえれないよ〜って、ないてる”と言うので、

あくまでも琴は琴で、元気になった鈴が戻ってきた訳ではないようだから、
鈴の帰りはまた暫く時間が掛かるみたいです。。。


これからまた色々あるかも知れませんが、
4頭と弁慶共々、これからもよろしくお願い致します☆
posted by やっちゃん at 00:03| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

ぐちゃぐちゃな膝w

この11月とは思えない気候のせいか、あたしの体はガタきまくりw

咳がひどい風邪がなかなかよくならず薬で落ち着いては来てるものの、
なんだかなー?って感じで、
おまけに高いところで箱を持ち上げようとした時に手の指を捻挫。

またまたおまけに原因が全く分かってないのだけれど、
左膝がものすごーく痛くて曲げたり伸ばしたりが困難というズタボロなこの体。

手足も荒れまくるしで、寝る前はこういったケアで時間も掛かるのが難点w

風邪薬飲んで、薬用のローションを手足にすり込み、指と膝に湿布を貼って・・・泣。


いっちゃんがあたしの横でこの過程を見届けた後、

”まま、このゴミ(湿布のはがしたやつw)いっちゃんが捨ててあげるね!”


あたしがいいよ、ママがやるよというと、

”いいから、いいから〜!すわっててよ!まま、ひざが、ぐちゃぐちゃ、なんだからー!”


パパがあたしの膝をからかって、ぐちゃぐちゃとか言うから・・・www


でも、こんな時は娘はいいもんだなぁ〜と思いましたねw


しっかし、膝じゃないがどこで何してこうなったのか分からないとか、
謎の痣ができてたりとか、物をどこに置いたかすぐ忘れてしまうなど、
ちょっと自分でえぇーなんでーーー???って事が最近多すぎる!

やはり年なのか。。。orz
posted by やっちゃん at 23:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

鈴この四十九日法要でした。

昨日は鈴この四十九日の合同法要でした。

早いものでもう2ヶ月。

四十九日の法要が済めば、少しは鈴この事も落ち着くかな?と思いきや、
法要では最初っから最後まで泣きっぱなしでした;;

今までに何頭か見送って来たけれど、
老齢だったり病気でも最後まで看病し傍で看取った子達ばかりだったからか、
法要で泣くなんて事はなかったのに鈴この事になるとやはりダメで最後に会えなかった
心残りが今もずっと引っかかっています。

それでも落ち着きのないいっちゃん達と一緒に無事に法要を終えることができました。

最後にうちの子達が眠る塚にお花とお線香をあげに行ったら、
同じように法要に参加しお参りに来た方が、もう塚がいっぱいになって来たので
5年後には北海道に行くそうだと教えてくれた。

あたしは鈴の亡骸はただの抜け殻の様な気がしてならないので、
塚が移動してしまうとしてもそれはそれでいいと思っている。

ただ鈴こはどう思ってるかもちろん分からないけれど、
一緒に眠っているのがうちの一世代を一緒に過ごしたはなやたぬ、とっと、きたろうだから
きっと合わなくて寂しいかもなぁ〜とは思うけどね^^;

いっちゃんが塚にお参りした時に

”はやく、りんちゃんに、あえますように”とお祈りしてました。

後は鈴こがどんな姿で戻ってくるか楽しみに待っていようと思います。


いつか、必ず会えますように・・・


Photo_20111031.jpg


音こと翠。

なんでか毎回毎回、同じタイミングでうんちをする。
ホントに不思議でならない・・・w

posted by やっちゃん at 19:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

パグと子供達の生活w

暑かったり寒くなったりしてる気候について行けず風邪菌が蔓延している我が家。

それでもなんとかいっちゃんは秋の遠足に参加することができ、
気に入ってる男の子から松ぼっくりを貰ったと喜んで帰ってきました。

とはいえ、好きな子は何人かいるみたいなんだけどね・・・w


さてと。
今日は子供とパグ達の生活を少しw

いっちゃんが幼稚園に行き始めてからは周りでもほっとんどペットと暮らしている家がなく、
お友達の家に行ってみて色々気づくことも多い訳です。

いっちゃんとシンは生まれてすぐからパグ達と一緒に暮らしていて、
部屋が狭い分住み分けができない事からまずはパグ達に食べ物を取られない様にする事、
食事中のパグ達や水入れ、排泄物に触らない事が教えられますw

1歳半のシンもこれはもうすでに理解していて、
パグ達がトイレをした後は教えてくれたり、フードボウルを片付けたりもしてくれます。
食事は横取りされちゃうことも多いけれど、
出かける時にパグを部屋に入れるパグ追い?など少しずつお手伝いまでしてくれるようにw

いっちゃんに関して言えば、オマルでおトイレを済ます事が多いのだけれど、
これがまた厄介でパグ達は隙あらばいっちゃんのオマルからブツを食べようと狙ってる訳で、
いっちゃんはそれが分かっているので終わってもオマルに座わり死守w

あたしがその場にいればすぐ片付けるのだが、
その場にいない時はできる限り高いとこへと弁慶のエサ場にオマルを置いて教えてくれるwww

食事中も横取りしようとやってくるパグ達の頭をもぐら叩きさながら、
頭をポンポンと叩きながらシンも対抗し、
オヤツなども全てパグ達の手が届かない様な高いところに置くか、
ダイニングテーブルでのみ食べてます。

そのオヤツのゴミもゴミ箱が常に高い所に置いてあるので、
いっちゃんはイスを持って来て捨てるか、うちらに手渡すのが当たり前。

寝る時もみーんな一緒なのであちこちでパグを避けたり、
パグ達が枕代わりに腹や頭で寝てることもしばしば・・・


ある時、そんな子供達の何気ない生活を見ていて、
あーお友達はこんな事しないんだな〜ってふと思ってしまった。

傍から見たら不憫だと思うかも知れないけれど、彼女達にとっては当たり前。


オヤツを取られ泣いているいっちゃんに

”翠ちゃん達、嫌い?”と尋ねたら、それでも”きらいじゃないよ!”と言う。

寒そうに寝てる音に

”いっちゃんの、だいじな、ねんね、かして、あげるよ!”と貸してあげる。

きぃが部屋に来た時はパグ達と部屋中で追いかけっこ。

シンも翠達が寄って行くとおでこにチューしたり、
お腹をぽんぽんとさすってあげたりね。


ま、ぶっちゃけパグ達の躾をちゃんと出来てない親が悪いんですが、
そんな子供達とパグとの生活を大変だー!思いながらも微笑ましく見ちゃったりしてます^^;

20111023_.JPG

一番手加減しない翠w

そんな翠はいっちゃんが大好きみたい。


この前、ご先祖様の仏壇に向かいいっちゃんが呟いてたこと。

”りんちゃんと、はやく、あえますように。”

ママが鈴ちゃんに会いたいって言うから早く会える様に言ったんだよと。

ママ、また泣きたくなっちゃいました;;
posted by やっちゃん at 18:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

運動会とか祭りとかw

最近はちょっとバタついてる我が家ですw


先日、いっちゃんの初めての運動会がありました。

いっちゃんの幼稚園はうちの方では園児が少ない園のせいか色々と出番が多く、
撮影や応援などでただただ慌しく終わりましたw


参加種目はリトミック体操、かけっこ、玉入れの他、
今年はどこもお約束だったと思われますがマルモリ体操や親子競技など盛りだくさん!

いやー、おかーさんも人生初のパン食い競争。
おとーさんは綱引きなんぞ参加しまして大盛り上がりでしたよ、ええw

_1105.jpg

とにかく年少さんなのでやることなすこと皆カワイイ!

かけっこも初めは一緒に手を繋いで走ろうとしちゃったりしてねぇ〜
なんだかんだでスタートしたはいいけれど肉眼で見る限りは何等だかわからず・・・

後でカメラを見直したら腹でゴールテープを切るいっちゃんの姿が映ってたということで
一等だったみたいですwww

リトミックも楽しそうに歌い踊りながらやってたけれど、
他の時なんかは意外に落ち着きないことが判明!

大好きなお友達とちょこちょこ動いたり、興奮して訳の分からない行動したりね・・・orz

でも、初めて親子ダンスしたりしてコチラも楽しみました♪

_1096.jpg

ぼくも未就園児で宝ひろいに参加したよー!

泣いちゃったけど頑張って歩いてお宝ゲット♪
いっちゃんのお友達のママ達にもがんばったね〜って沢山褒めてもらいましたw


そして運動会の疲れも残る翌日は鹿沼の親戚の家まで行きお祭りを見てきたよ〜

_1121.jpg


親達は疲れが残っているけれど、子供達は疲れ知らず・・・orz

いやー元気!元気!

お祭り会場まで結構な道のりを歩くのだけれど、
往復して尚且つ近所の川までおばさんちの飼い犬の散歩にまで行くというね。

もちろんお祭り会場でも歩いて走って食べまくってでしたよ〜www

_1119.jpg


↑我が家の三バカ!www

とにかく両日天候にも恵まれたので、
疲れたけど思いっきり外で体を動かすことができました。


家に帰ってから撮影したハンディカムを確認すると、
何故かハンディを横に倒して映した映像を見つけ撮影したパパにかるーく殺意を抱いたり、
以前撮影した映像の中に動く鈴こを見つけ泣いてしまったりとかありましたけどね^^;

泣いてしまったあたしを見て、いっちゃんが

”まま、いっちゃんが、かわいくて、ないてるんだよね?そうだよね?”と言ってきたので、
”そうだよ、いっちゃんは小さい時うんと可愛かったからね〜”と答えたけれど、

後日、またハンディをいじってると

”まま、また、りんちゃん、みて、ないてるの?”と言ってきた、いっちゃん。

自分のことが可愛くて泣いてるんじゃなくて、
鈴のことを見て泣いてるのを気づいてたみたいです。

ごめんね・・・いっちゃん。泣!


運動会のいっちゃんを見て、ホントに大きくなったな〜ってママ、思ったよ!
一等賞、おめでとう♪
posted by やっちゃん at 01:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

一ヶ月が経ちました。

鈴が亡くなって早一ヶ月経ちました。

悲しくて寂しい出来事なので日々忘れることは出来ないけれど、
この一ヶ月に間に楽しいことも嬉しいこともありました。

つい先日はモンの運動会で家族全員で応援に行き、やっとこモンはかけっこで一等賞を取るのが見れたw
いつもいつも余裕ぶっこいて余所見したり、にらにら笑ってたりして走ってたから2等とか3等だったからね〜
おねーちゃん、嬉しかったよ。うんうん。
運動会は特に子供達の成長が伺えるので嬉しいし楽しいよね〜
今週末はいっちゃんの初の運動会だから、親のあたしが今からドキドキわくわく。。。
きっと感動して泣いちゃうかも知れないwww


そして、ついに二足歩行を始動させたシンくん!

いやー長かったwww

1歳4ヶ月から1歩出始めたけれど、ようやっと1歳半になろうとするとこでほとんど二足歩行になりました。(泣)
今となってはどや顔で闊歩しておりますが、なんせ誰に似たのか?めっちゃ短足で小足だから歩く姿がおかしいwww
しかも頭はモヒカン、片手でお腹ぽんぽんしながらニヤニヤ歩いてくるので余計・・・

なんか鈴が亡くなった辺りからモーレツなママっ子になって、
いっちゃんや音があたしに近寄って来ただけで怒ったりとかなり激しいシンくんに変貌!
歩き始めてイタズラもひどくなったのもあり、今はちょっとお世話が大変^^;

言葉もほとんど話せず、まま、ぱぱ、ご!(手を合わせて、ごちそうさまの意)、ご!(冷蔵庫を指差し、りんごジュースくれ!)
ぐらいで後はベビーサイン的なものばかり。
歯磨きは人差し指を口に持っていって磨くポーズとかねw

言ってる事は分かるし、楽達の食後の食器の片付けもしてくれたりと少しずつ成長。
大変だけど今が一番可愛い時かなー?と思ってますw


楽のその後は特に何事もなくシャンプーも解禁し、フツーにお散歩も行けています。
ただ今まで後ろ左足に麻痺があったけれど、若干右足にも麻痺が出てきているのが気になりサプリを飲ませ始めました。
まだ飲ませ始めたばかりなので効果は???ですがねw

楽もすっかりおじぃちゃんになってしまい、いっちゃんが大騒ぎしながら園から帰宅しても爆睡していたり、
大好きなリードを見せても眠りこけてしまったりとちょっと寂しい今日この頃。。。

音翠は相変わらずバカ絶好調って感じで絶賛大騒ぎ中w


そんな感じで周りも放っておいてくれない状況でもあり、
それでもちょっと気晴らしの意味を込めて家電を新調し少し模様替えもしたりして気分転換もしました。

最近は鈴この事は口に出さず、いつも考えてる日々。。。

昨日いっちゃんが幼稚園で”りんちゃんに、おはな、とって、きたよ!”と出してくれた。
残念ながら枯れていたけれど、いっちゃんがぽつりと

”りんちゃん、いなくて、いっちゃんも、さみしいなぁ〜ってさ。

まだ、なきたく、なっちゃうよね?まま?

いっちゃん、りんちゃんと、かえってくるとき、くるまで、たーくさん、ないちゃったし。”って。

”そだね・・・”としか返せなかったけれど、
なんだか同じ気持ちの人間が傍にいるっていいなって思った。

いっちゃんにも鈴このこと、ずっと覚えてて欲しいです。。。

111004.JPG

お花は枯れちゃってたけど、鈴ちゃんも喜んでると思うよ〜いっちゃん。
posted by やっちゃん at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

楽の検査結果と駒沢公園w

今日はいよいよ楽の抜糸と手術で切除した腫瘍の検査結果が出る日。

検査結果がどうであれ頑張った楽の為に病院が済み次第、
天気もいいことだし駒沢公園に連れて行くことにしました。

で、結局。。。

公園に行くということで甥長男モンと甥次男きぃも同行w
ホントはきぃだけをと思っていたんだけど、モンも行きたいと言うのでね。

モンは小さい頃から喘息&アレ持ちなので、
本来なら楽と一緒にいることはおろか動物病院も無理なんだけれど、
病院では外にいるし車中ではマスクしてるからということで^^;


病院へ着くまでも後部座席でいっちゃんが蹴っただの、
きぃのお菓子がいいだのと、んまー!すったもんだwww

病院へ着くなりきぃは院内中のポスターに反応しまくりで、
ノミのイラストを見ては”何これー!”、フィラリアの回虫の写真見ては”なんで、こんななの!”。
待合室で待ってるワンちゃん見て、

”ね?この犬もガン?”とか、もうね・・・(涙目)

そのワンちゃんは違ったみたいだから良かったけど、
診察室に入っる子はそうみたいだったからヒヤヒヤドキドキ。


楽の番になって先生が説明し始めると、
モンもやっぱり診察室に入りたいと子供達3人とあたし相手に先生が説明してくれましたよ〜

もう、腫瘍の写真見ては”うひょー!きもちわるぅーい!”とか、
犬の内臓イラストのポスターとか”見て見てー!なんだこれー!””おしっこしたいぃー!”とか、
もうぅ〜イチイチうるさいうるさい・・・orz

そんな子供達を先生も相手してくれながらの説明だったんですが結果は

グレードT、マージンマイナスですこぶる良好。
傷の塞がりも良好なので無事抜糸しました!(大泣!)

けれど肛門膿炎がまだ治らず2週間効くという抗生剤の注射を1本打ってもらい、
それでも完治しなければ紹介先で診てもらうことに。

もちろんこの間、子供達は黙っちゃいません。
モンときぃは出たり入ったり、楽の肛門腺を見ては”おぇーーー!”

ったく、見なきゃいいぢゃん!!!www

そんなすったもんだの診察が終わり、
後は2~3ヶ月後に一度傷のある足の定期健診に来てくださいということで診察が全て終了!
先生も楽の検査結果を見て喜んでくれてました。泣!

色んなことがあった一ヶ月・・・

楽の事が終わり、また1つの区切りになりました。
後は来月末に行われる鈴この49日の法要でホントの意味でのひと段落になりそうです。


そして・・・

約束通りの駒沢公園!

楽の幼馴染の天も呼び出して、一緒に散歩しようかと。。。

_0985.jpg

天、ひさしぶり〜!
天は楽と同じ10歳なんだけど見えないよねー。
最近彼は2歳になる人間の妹にもみくちゃにされてるようですwww


さてと、散歩の前に公園の売店で腹ごしらえさせないと後で大騒ぎになるということで先に食事w

子供達はまだ何もいらなーいと言った矢先、
”アイス食べたい!”と一人言うとぼくもあたしもで結局アイスorz

で、パパがラーメン食べだすと”やっぱぼくもラーメンが食べたかったなー!”で再び売店www

モンなんてじっとしてられないから、売店前に並んでる飴だのなんだの全部触りまくりの、
出待ちしてる間もよその人が並んでる窓口まん前で待つとか・・・

何度もやめなさい!触らない!どきなさい!と言ったことかwww

でも、彼の名誉の為に言うけど、
モンは勉強だけはよくできるし将棋のルールなど1度で覚えてしまうような子なんですよ〜w

_0981.jpg

楽の大好きな駒沢公園。
もちろん、鈴ことの思い出もいっぱいなところ(;;)

いつも楽達と来てばかりだったから、
いざ子供達を遊ばせるとなるとどこ行くか迷い、瑞穂に案内してもらい園内のうま公園へ。

天気もいいし、うま公園も子供達が沢山!

シンは場所見知りだから、ひたすらあたしの傍しかいないので
あたしと楽とシン、瑞穂と天でベンチへ座り一休み。

モンはひたすら目ぇつぶってブランコこぎ続けるし、
きぃはたけちゃんがブランコ押してくれないからつまらない!自転車乗りたい!、
いっちゃんはパパ、パパでひっつきながら、あれやれこれやれだし、
もう公園だしと思ってしばし放置www

しばらくしたら自転車のるー!ってことで。

_0987.jpg

シンも一緒に自転車に乗ってましたよ。
もちろん、大興奮でしたけどね、えぇw


なんやかんやと遊び、途中瑞穂と天とお別れした後はまた売店でアイスを食べ帰路へ。

帰りは帰りで皆寝たはいいけど、寝たりないいっちゃんが家に着いた途端、発狂!

それをたまたま通りがかった近所の園ママが、
貰ったホタテをこれからBBQコンロで焼くからおいでよ〜との誘いで、いっちゃんケロリwww

夜はそのまま親子でミニBBQをして1杯ご馳走になりました♪


落ち込み続きだったけれど子供達と一緒に出かけて少しスッキリ。

カオチャンに”自分の子だから一緒に出かけられるけど、
他人だったらあの子達と出かけるのはイヤだ!”とまで言われてる甥っ子達でしたwww

さぁ、次は皆、運動会だよー!頑張れ、頑張れ!
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

可愛い贈り物。

鈴こにお供えしてほしいと可愛い贈り物が届きました。

Photo_20110918.jpg

やはり昔からのパグ友さんである、らなさんからです。

お手製の可愛いアイシングクッキー・・・ちょっと涙がぽろり。


いっちゃんは見た瞬間に”かわいいーー!!!はやく、たべたーいいぃーーー!”と大喜び!

でもこれは鈴ちゃんへのプレゼントだから鈴ちゃんが食べてからだよというと、
”りんちゃんがいいよー!っていってからだよね?”としばし待て状態。


ホントに良くできてて、しかもパグの顔や型抜きがしてある。
アイシング部分も子供達にも安心して食べれるようにとゴマや人参、ほうれん草などの
お野菜でできてるという細かい配慮。

いっちゃんはガマンしきれず夕飯後にハート型のをひとつ頂き、

”おいしいぃーーー!りんちゃんもいっしょに、たべてるんだよね〜”ととても嬉しそうでした。

ホントにありがとうございます。


鈴はみんなから愛されてホントに幸せな子だったんですね。。。

クッキーはもう少しだけ飾って、みんなで頂こうと思います。



正直、ここ2〜3日また鈴の事で落ち込む事が多かったんです。

それというのも9/16はパパの誕生日でもあり、
9年前のその日に元気だった頃のカズコが鈴こをパパの誕生日プレゼントとして買ってくれたのもあって、
色々思い出しては・・・泣。

ぶさいくすぎて、えーーー!これうちに来るの???と思ってたあたし。
でもカズコがこの子は可愛いよー!ってね。

うちに来たら来たで、楽を追いかけ回し楽を半分ノイローゼ状態にしたり、
小さい体で屋根無しサークルから這い出し、
部屋の中を見ると何故か部屋のど真ん中で尻尾振って見てるというね・・・
小さくて気が強くて、パパのプレゼントなのにママっ子になってしまった鈴。

そんな鈴を思い出しては夜になると泣けてきて、
翌朝いっちゃんに”まま、ねるとき、ないてたでしょー?りーんって”と言われる始末^^;


少し前もベラベラと話すいっちゃんをぼーっと流し聞きしてたら、

”ね!まま、きいてるの!りんちゃんが、だいじょうぶか!だってよ!”と。

へっ???と思い聞き返すと、

”だーかーら、りんちゃんが、まま、だいじょぶかってよ!”と言うので、

”うん、大丈夫だよ!りんちゃんは大丈夫なのか聞いて。”と答えたら、
もう耳には入って来ないようで知らん顔された。。。泣。

お話できるいっちゃんがうらやましいよ、ママ。


でも可愛い贈り物を見てまた少し元気になりました。

まだもうちょっと時間は掛かると思うけど。。。ね。



そして、スタッフmichiyoさんのsumito-designでオーダーしたバッグも届きました。

Photo_20110917.jpg

サイトでは3パグまでだったところを4パグにしてもらい、4パグの名前入り。
しかもこれまたわがままを言い、鈴こに天使の輪っかをつけて貰ったんです。

また見た瞬間に可愛くて涙が・・・

いっちゃんに”また、ないてるのー?”と言われてしまいました。とほほ。

まだやよいちゃんから頂いた同じくスタッフmichiyoさんところの可愛いキーホルダーは
もったいなくて鈴の写真の横において眺めてるだけで付けれてないのですが、
バッグは早速散歩に持って行きました。

パパもいたので久々に家族全員で散歩に行きましたよ〜

鈴こも喜んでるんだろうな〜と思うと同時に
鈴こがもたらしてくれたお友達との繋がりにもまた感謝です。大泣。



楽の方も術後一週間が経ち、
彼は手術すらしていたことを忘れているかのような振る舞いをしておりますw

退院翌日、先生が楽の心配をして電話をくれたんです。

でもあたしの心配は楽が音と翠を散歩に連れて行く時にあまりにも散歩に行きたすぎて暴れるので
散歩の方は・・・ということを相談したぐらいでして。。。

先生は気分転換の意味を込めておしっことかさせるぐらいならと言ってくれ、
それからは毎日散歩に行っておりますw

もうリードを見せるたびにジャンプ!するのでハラハラしっぱなしの母www

来週末はいよいよ抜糸と検査結果を聞きにまた病院へ行きます。
またそれはそれでハラハラしますね^^;
posted by やっちゃん at 23:12| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

楽の退院w

昨日、無事に楽が退院しました。

病院では大人しくしていたようですが、あたしといっちゃん達を見た途端に

かちゃかちゃ・・・かちゃかちゃ・・・

ずっと足踏み状態で落ち着きがなくなりました。泣!

とりあえず傷口も順調に回復に向かい、
傷を気にする様子もないのでカラーも無しで様子見ることに。

カラーつけてるのがいるとまた弁慶がビックリして家出しちゃうからねw


先生も楽のヘルニアの状態や白くなっている目の状態もよく見てくれたようでありがたかったです。

おしっこもすごい量と色に驚いてすぐに尿検査でチェックしました〜なんて言ってたけど、
楽は1日に家では1〜2回しかおしっこをしないので大量で色が元々濃いんだよねw
それを先生に伝えるの忘れてて・・・^^;

もちろん尿検査は問題なかったですw

今後は胃薬と抗ヒスタミン剤、消炎剤を服用させ、2週間後に抜糸。
それまでに毎日朝晩に傷をカットメンで消毒後にゲンタマイシンを塗布する。
後は肛門炎がまだ少しあるのでそれの経過の診察と検査結果が良好なら終了になりそうです。


お会計時に受付で先生の獣医師でもある奥様と子供達が同年代なので立ち話をしていたら、
その横で楽が大量に放尿・・・

たまたま近所の小学生軍団wが病院に遊びに来ていて、楽のしっこみてわーわー言ってて、
それを見ていた待合室にいたおばさんが

”あんた達に驚いておしっこしちゃったんじゃないの〜!?”で皆で大笑いw

とても暖かい病院でした^^


先生に娘が鈴こと話せるみたいで”ありがとうって言ってたみたいですよ?”と言ったら、
びっくりしながらもなんとも言えない表情をしていましたが、
いっちゃんが先生にと選んだお菓子をあげたら、とても嬉しそうにしてくれたのが印象的でした。

音と翠もできものなどで不安な事があったらまた面倒見てもらおうと思ってます。



今回の楽と鈴の手術に関しては本当に皆さんにご心配お掛けしました。
楽もあたし自身ももう大丈夫です。
残った3パグと鈴この分まで楽しく過ごして行きたいと思っております。

ありがとうございました♪
posted by やっちゃん at 10:58| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

楽の手術報告と鈴この検査結果。

昨日、楽の手術が無事に終えました。

術後の経過は至って良好で、早いもので明日退院になります。


手術前日までずっとパパの後ろを引っ付きまわり、
どこか不安げな様子だったのでこちらも心配しました。

不安そうな楽の様子から、今回は手術終わりに顔見てから帰ろうと思い、
手術終わりまでシンとこどもの国まで行き遊びながら時間をつぶすことに。

いっちゃんとパパは父兄参観で幼稚園だったので、後から合流する予定でね。


こちらとしては術前検査までは病院で待機しようかと思ってたんだけど、
先生が何か検査で引っかかることがあれば連絡しますよと言ってくれたので早めにこどもの国へ。

いやー暑かった。。。orz

ずっと携帯握り締めたまま、こども動物園見たりアイス食べたりして、
挙句はあまりの暑さに敷物を日陰に敷いてシンとぼーっとしてたw

一応、ボールとか持ってたのにあたしにひっついたままで遊ばないし^^;

でもシンも動物が大好きなので、とても嬉しそうにしてたのは良かった。


しばらくしていっちゃんとパパも電車でやってきて合流した頃に先生から電話。


先生の無事終わりましたの連絡も鈴この時とは違って安心した様子だったので、
こちらもほっと一安心。

せっかくいっちゃんも遠くまで来たので、
ひと遊びさせてから楽の面会に行くことにして再び園内探索。

こちらはすでに3時間以上いるのでぐったり・・・

でもいっちゃんは馬に乗ったり、どうぶつえん行ったり短い時間でおおはしゃぎしてましたw



そして、帰りに病院へ行き楽とガラス越しの面会。

ぼーーっとしてたけれど痛みもないみたいだし、
足首の拡大切除だったので歩行困難の可能性もと言われてたけれど、
それも問題ないと言われました。泣!

いっちゃんも”がくちゃん、いきてて、よかった。”と喜んでて、
切り取った腫瘍も興味津々だったらしくまじまじと見てましたw


それで今日は鈴この検査結果の報告も。。。

肥満細胞腫のグレードはT〜U、マージンはマイナスで良好でした・・・

鈴こ、頑張ったよ。良かったね。。。


他にも容態が悪くなった時に先生が急性膵炎の可能性もと思ってそれも検査に出しててくれたんです。
その結果も出てたんですが、やはり先生の読みは当たってて、

急性膵炎だったようです。

膵臓が何かの衝撃や外科手術を行った時などにでる可能性があるそうで、
鈴この場合は胃が膨張した時に胃の横にある膵臓に衝撃が加わったのかも知れません。

肝臓のDICと急性膵炎。


ちゃんと調べてくれて鈴こも喜んでいると思います。

手術中の事故なんてよくあること、手術の後に急変するのはよくあることという風に
先生はしないでキチンと調べてくれたのはこちらとしても納得できます。

それでも鈴この事は先生が悪い訳ではないのに、すごく申し訳なさそうで・・・
先生も頑張ってくれたのにこちらの方が申し訳ない気持ちになりました。


鈴こが去って1週間。

今は楽の手術も終わり、今日はご飯も食べて散歩まで行ってると話なので
こちらもひと区切りした感もあり少しすっきりした気分です。

明日はいっちゃんも父親参観の振替休園日で楽のお迎えを一緒に行くのを楽しみにしています^^



〜楽の心配をしてくれた方々へ〜

心配して頂き、本当にありがとうございます。
楽の手術は切除困難な場所から歩行困難の心配や大事な血管が通ってるところだったので、
その辺りの切除が大変と言われてました。

先生はマージンが取れない場所だけど、歩行はできるようにしてあげたいとの事で
ギリギリのところまで切除してやってくれ、深さも取れないので結局筋肉の層を一枚取りました。

今は傷に浮腫みがあるようですが、
肥満細胞腫の手術後などにはよくあることだから問題ないみたいです。

後は鈴こと同じようにグレードとマージンの検査結果が心配ですが、
転移も見られないしグレードも低いと思います。

また検査結果が出たら報告させて頂きます。

ありがとうございました。
posted by やっちゃん at 17:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

鈴こが亡くなり、もうすぐ1週間。

鈴こが亡くなり、明日で1週間。

あっという間なんだね。月日が経つのって。

まだ信じられない気持ちでいっぱいで、朝起きて毎度毎度夢だったのかって目が覚め、
お友達から貰った花の匂いで現実だったんだという日を繰り返してます。

いっちゃんに続き、あたし自身も疲れからか熱を出し寝込みましたが、
昨日から通常にいっちゃんを幼稚園へ連れて行ったりもしています。

食事もやっと自分が作ったワンタンスープが美味しいな。。。と思えるようになりました(苦笑)


泣いてばかりいたらシンまでおかしくなり、
パパがいてもあたしと離れようとしただけで悲鳴のような声を上げ泣き叫ぶし、
楽もパパに引っ付きまわってるしで家の中がこんな状態ではイケナイなと。

楽も土曜に同じ手術を受けるから、一旦気持ちもリセットしないと。。。
楽自身も何かを感じ取って不安なのかも知れないし。

ただ、いっちゃんが楽の手術に関して、

”まま、がくちゃんも、まるいものとって、しんで、かえってくるんでしょ?”

目に見て感じ取り、経験したことなのだから仕方ないと思うんだけど凹みます。
子供って純粋さゆえの残酷さも持ち合わせてるのでね。。。



そんないっちゃんが昨日の朝、また例の感じで鈴この事を話しました。

幼稚園に行く前にあたしが”鈴こ、どこに行っちゃったんだろ?”と呟いたら、
テレビを見たまま振り向かず、

”ままの、うしろにかくれてる。きゅんきゅん、いってる。”

初めはあたしが鈴この事を気づかなくて鳴いてるのかと思い、
どうしようもないぐらい切ない気持ちになったけれど、
テレビ好きの鈴こがよくきゅんきゅん鳴いて見ていた番組だった。

粘土の虫やアニメの動物達が出てくるような5分番組。

それを思い出したときは逆に呆れてしまったw


鈴こは動物や着ぐるみの人形など見るとよく反応する子だった。

鈴こは亡くなっても変わらないんだね^^;



明後日、楽は午前中病院へ入り検査結果次第で午後に肥満細胞腫の切除手術をします。
そして亡き鈴このグレードとマージン結果も出ると思います。
頑張った鈴この為にもせめてもの検査結果がいいといいんだけれど・・・
posted by やっちゃん at 12:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

ありがとうございます。

頭の中を言葉で出した方が落ち着くので書きます。


メールやコメント、ツイ、直接励ましお悔やみのご連絡をくれた方、
また鈴こに会いに駆けつけてくれた方、鈴こを想い一緒に涙を流してくれた方々、

本当にありがとうござます。

鈴この写真はパグ友さんにプレゼントされたお花と一緒に飾ってあります。

うちは代々、色んな子達と一緒に生活して来たので骨は持って来ません。
3日に旅立ち今頃はお寺の同じ塚でうちの子達や沢山のお友達と眠っていると思います。


鈴こが亡くなってから3日が経ち、
ただただ悔やまれるのは最後に頑張ってる姿を見て抱いてやれなかったこと。

ホントにそれだけ・・・それを思うと涙が止まりません。

言い訳になるかも知れないけれど、鈴こは大丈夫すぐに戻ってくるし、
まさか急にこんなことになるとは夢にも思ってなかった。


パパは最後迎えに行くことも出来ず、送ってやることも出来なかったからか、
帰って来てから涙を流すばかりだった。

冷たくなった鈴こ、鈴こがいなくなった部屋を見て。。。

パパはもっと早くにガンを見つけ治療させてればもっと楽だったのかも知れないとも悔やんでる。


もう何言っても遅いんだけどね。


うちはいっちゃん達もいるから、あまり悲しんでいる訳にも行かず日常は送れているけれど、
まだやはり落ち込む日々・・・

けれど、気がつくと足元であたしも見ながらぼーっとしてる楽を見てると、
先代パグを亡くし同じように落ち込んでいる時に、
楽がうちへやって来て傍にいてくれたから立ち直れたことを思い出した。

初めは愛情をなかなか注ぐことが出来ず、ひたすらやんちゃな楽に振り回されてた日々。

でもそんな楽と一緒にいたからと思うと、
また同じように鈴、鈴言ってたら楽が不憫に思えてきた。

はなよりも鈴こよりも長くうちらの傍に寄り添ってくれてる楽。

今度の手術を乗り切り鈴この分まで長生きしてもらわないと。

もちろん鈴この大事な忘れ形見達、翠や音、離れて住んでいる兄妹犬の桜、
そして鈴この大切なお友達もね。

0905_.JPG
(お花やプレゼントをありがとうございます。鈴こに代わりお礼申し上げます)


いっちゃんがたまに鈴こからのメッセージらしき事を話してくれます。

いっちゃんはまだ3歳7ヶ月なので、口は達者だけれど文章がめちゃくちゃな事が多々あり・・・
するした、したいされたいなどひっくり返ったりして訳わからないことが多いんです。

例えば”パパ、いっちゃん、だっこしたい!(パパに抱っこして欲しい!)”や
”いっちゃん、これどう?”との問いに”どう!”っていう返事とかね。

それが不思議なもんで、鈴こがこう言ってるという時はすらーっと出てくる。

先日の”りんちゃんがみんな なかないで っていってる!”みたいに。


お寺さんにいる時も最後にお別れをしてと言うと、いっちゃんは”またね!”と言った。
するとすぐに、

”ありがとう!だって。
かみさまのとこで、げんきになったら、うちにもどってくるって。”との返事。

もう、嘘でもいいからその言葉だけでホントに嬉しかった!!!


他にもスッタフmichiyoさん作の黒パグちゃんのキーホルダーを
やよいちゃんからお花と共にプレゼントされた時も、

”まま〜りんちゃんが、いっしょにさんぽしたいから、それをりーどに、つけてって。”と。

リードと言う言葉は知ってたかも知れないけれど、口に出して聞いたのは初めてで驚いた。

よく見たら”RIN”の刻印入りで鈴こに似てる。

そだね、散歩に行こう、一緒に。
でも汚くなるの嫌だからお散歩バッグにしよね。鈴こ。


これらの言葉は後でいっちゃんに聞き返したり、
こちらから聞くとやはりめちゃくちゃな答えで返ってくる。
だから聞いちゃいけないみたいだ。

それでもそんないっちゃんの言葉に救われてる。
いつかホントに戻ってきて欲しい。

可愛い可愛い鈴こ。

Photo_20110905.jpg


この写メが最後のお出かけの時で今では一番好き。

いっちゃんは鈴この事もあったので、
前から予定してた商店街のお祭りや隣駅の阿波踊りへ連れて行き気分転換させたつもりだったが、
テンションが上がったり下がったり激しくしていたからか疲れからかで、
熱を出して寝込んでしまった。

きっとここでも小さな体の中に負担が掛かったのかも知れない。

辛そうだけど鈴ちゃんも辛い思いしたからと嫌な座薬も頑張った。

みんなで早く元気になろうね!
posted by やっちゃん at 00:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

ご報告。

携帯より失礼します。

鈴こを今まで可愛がり遊んでくれた方々、また病気の治療を応援してくれた方へ。


本日、朝7時頃に鈴こが虹の橋へと旅立ちました。


原因はDICという、血液の凝固障害です。

肥満細胞細胞腫の手術は成功し、傷も良くなって来てたのですが、
昨日の退院検査でかなり血液の数値が悪く、特に肝臓にダメージが出て来てしまいました。
それで昨晩、点滴治療してますが、この状態だと急変の可能性もありますと…

もちろん術前の凝固検査もクリアしての手術。

多分、腫瘍摘出を多くこなしている先生でも大変だった手術との話でしたし、
鈴この小さな体には負担が大きかったのかも知れません。

先生も短い間にひとつひとつの問題に向き合い対応してくれたと同時に
鈴こもすごく頑張りました。


最後は危篤の連絡の時に見舞いに出掛けようと家を出る寸前だったのですが、
残念ながら向かってる途中で亡くなりました。

パパは仕事でまだ会ってないけど、いっちゃんはもう分かるので診察台の横で泣いてました。
シンはよくわかってない感じで。


正直、鈴こは4頭いる中であたしが一番大好きな子でした。
いつもあたしの後ろにひっつき回って、危ないから怒られて…
毎日必ず一緒に寝てました。

今は引き取り横に寝ています。
もうイビキはかかないけど、楽達とも一緒にいます。

楽達は鈴こが亡くなったのよくわかってない感じ。

けど、いっちゃんが、

「まま、りんちゃんが、みんな、なかないでって、いってるよ!」と

言ってたのであまり泣いてばかりも鈴こに心配かけるみたい(/ _ ; )

明日、寂しいけど暑いし鈴こが傷むのがイヤなのでお寺に連れて行きます。
箱にはいっちゃんが書いたお手紙や大好きなスーパーボール、
お手製の洋服を着せました。


今まで遊んでくれた皆様、ありがとうございました!
鈴ことの9年2ヶ月は楽しい思い出ばかりです。
突然の別れなので整理できてないですが、
引き続き楽の手術も控えていて気持ちもまた切り替えなければなりません。

これからも楽音翠弁慶と共々、またよろしくお願いします。


最後に鈴こへ。

いつまでも大好きだよ!
posted by やっちゃん at 16:05| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

入院中の鈴こ。

鈴このその後は先生と電話でやりとりして様子を聞いてます。

術後2日目の鈴こ。

脇を深く取った場所が空洞化してるので、そこへカテーテルを入れ血液が溜まらないよう処置したが、
あんまり出血も見られないのでカテーテルを取り縫合。
ご飯は用意したけれど食べる気配がなく、点滴しながら様子を見てる状態らしい。

あの鈴こがご飯食べないなんて!と驚愕www

やはり胃までおかしくしたからかな。。。

それでも起きてちっことうんちはしてるみたいで後はゆっくりして落ち着いてると言う事だった。


後は検査結果によるけれど、1日退院の目処で面倒見てもらうということでお願いしました。



術後3日目の鈴こ。

今日は休診日ということで先生からの連絡。

やはり食事は食べてないとのこと。
今日は高カロリーフードを用意したものの口をつけていないみたい。

血液検査をしたら赤血球の値に多少異常があるけれど、これは多分傷口に赤血球が集まってきてるからだろうとの事で
今のところ血液検査で大きな問題はない様子。

ただ傷の空洞化してる部分に水が溜まってるようで寝てると傷口からその水が染み出してきてるらしく、
触るとぽよぽよしてる事から水を抜きますと言ってた。
その方が早く傷も良くなるらしい。

食事の事も傷が痛いのか精神的なモノなのか分からないけれど、
傷は強力!な鎮痛剤を貼ってあるし、投薬でも鎮痛剤をしているから。。。と言ってたから、
”もしかしてママっ子鈴があたしと離れたストレスかしら???”と疑うも、

先生が”入院した当日はちゃんと食べてましたし。。。”

あはは。。。もしやまたシンと同様勘違いか???www

でも、痛いは家族は誰も来ないは知らない場所はだから精神的ストレスとも取れなくはないけどね。

明日退院だけど、食事も取れない事や傷の水のこともあるし最後の血液検査で退院を決めましょうと言う事になった。
膀胱のこともあるがまだおしっこが取れないこともあり、一旦様子見て尿採取して検査してみたいとの話。

膀胱の事は先生から見ても目に見えて何か怪しい兆候がある訳でもないみたいで、
やはり一度尿検査してみないとわからないと言ってました。

とりあえず検査結果と傷に問題がなさそうなら、食欲なくても一旦うちに戻ってきての様子見になりそうです。

8031_.JPG


今日から幼稚園のいっちゃんw

夏期保育なので午前中で帰宅。

帰宅するなりバッタリと倒れ、そのまま翠と音こと爆睡www

あたしが翠のことを間違えて鈴!と呼んだら、

”ままー、りんちゃん、いないよー!こんど、むかえに、いくんでしょ!みんなで〜”と言われちゃいました^^;

寝る前も

”りんちゃんが、よくなりますよーに。ぽけもんの、かゆいの、かって、もらえますよーに!
いっちゃんの、かゆいのが、はやく、なおりますよーに!”とお祈りしてました。

うん、あなたのかゆいのは虫刺されだしソッコー治るよwww

やっぱりちょっと残念な子です。
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

鈴この経過。

昨日鈴こを病院に預け、本日12~15時の間に手術ということで術後の連絡待ち。

もし手術中に問題があった場合は連絡しますと言われたので落ち着かない。

ただでさえ後で電話するね〜と言われると気になって仕方の無い性格なので尚更www


午後の診察は15時からのはずだから、
その前には切り上げて電話来るかなーなんて思ってはみたが連絡はなく実際連絡来たのは16時。


腫瘍切除はクリアしたらしいけれど、手術自体は大変だったらしい。

腫瘍が思ったより血管にくっついていて取るのに時間が掛かったのと、
脇の深い部分にまで侵食していたので神経近くまで切除しましたとのこと。

しかし麻酔から醒めた鈴こがすごく痛がり、傷に貼る鎮痛剤を貼って対処してもらったみたい。

パグは痛みに強いから拡大手術してもあんまり痛がらないとかネットで見ていたので、
途端に心配になった・・・

先生も鎮痛剤はいらないと思ったんですけど痛がるからと言ってたしね。


ひとまず、これで落ち着くと思いますと言われ、
明日のお昼ぐらいにまた様子を聞く為に連絡させてくださいと伝え電話を切った。



で、しばらくしたら先生からの着信。

えぇ〜なんかあったん???ドキドキするわーーー。汗!

急いでケータイ取るとあれから苦しそうにずっとはぁはぁしてるので調べたら
どうやら痛みでパニックを起こしたのか息を吸い続け、
胃が空気でパンパンになってしまったらしい。大泣!

すぐにカテーテルを入れ胃の中の空気を出したら、
傷の鎮痛剤も効き始めたのもあって今はゆっくりして寝てますと言われひと安心。

多分、目が覚めたら激痛で混乱してしまったんでしょうと。

鈴こは帝王切開で翠達を産んだ時もそうだったのを思い出した。
目が覚めたら黒いのが3つ乳吸ってるし、ギャーーー!なんなのーーーー!でブチ切れてたっけね。

あああ、りんこ。
会ってナデナデしてあげたい。大泣!


一応、退院は木曜予定。
それまでに無事少しでも回復してますよーに。

鈴こ、がんばるのよ。


Photo_201108291.jpg

鈴こが終わったら次は楽。

これ、左後ろ足首の5mm程の腫瘍。

楽はマイペースでちょっと残念な子なので、うちらと離れての入院は全く心配していないw
でも腫瘍の場所は気になるとこで・・・

肛門炎も早速抗生剤が効いてるのか絞っても膿が出てこない!
一応、結構炎症起こしてたのでどんな薬が効くか検査出してもらってるんだけどね。


Photo_20110829.jpg


早速、残念っぷり発揮の楽。

いっちゃんの粘度をオヤツだと思い、狙ってるwww

うん、まだまだ楽おじぃは元気だw


しかし、なんだね。

鈴こいないのに朝晩と鈴このご飯の支度して、
寝る前も鈴にちっこさせてゴミ出さないと!ってわたわたしてる自分がいるよwww
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

鈴こ入院&楽の検査とランチw

今日は鈴こが手術&入院の為に病院へ。
ついでに楽も後ろ足首に気になるシコリがあったので診てもらうのに一緒に連れて行きました。


病院で先生に家での経過を報告する。

ステロイドの副作用でかガハガハすることが多かったことや腫瘍の大きさの経緯など。
腫瘍は見事に半分までになり、先生も前より切除範囲も少なく済むでしょうと言ってくれ一安心。

後は手術とママっこの鈴の入院生活、切除された腫瘍のグレードとマージン結果が気になるとこだけれど、
ここへ来てもうひとつの問題が!


実は楽も検査の結果、足首のしこりは肥満細胞腫だったのです・・・とほほ。泣!


肥満細胞腫は拡大切除が基本らしいけど、楽の場合は足首の為に深さが取れない。
でもこれは手術で取ってしまったほうが良いでしょうとのことで、
もうまとめてお願いすることにしたw

ついでのついでで、楽のお尻も細菌が入り肛門炎になっていたのでそれも。

最近、あまり肛門腺を出さない楽が青っぱなの様な肛門腺を出していたから気になっててね〜
そしたら検査結果で細菌感染起こしてるというので抗生剤の注射をしてもらい、
鈴この術後の抜糸、検査結果もある事から9月に手術の予約をした。


もーーー!かーちゃん、大忙し!!!www

ここまで一度に来ると笑える。

そして、今日は楽は手術までの2週間をステロイドと抗ヒスタミン剤、胃薬を処方され、
入院&検査、手術の運びになる予定で本日は診察終了。

鈴こはここでバイバイ・・・

鈴こ、わかってるのか一度診察室出たら中に入りたがりませんでした。
こんなこと、一度もなかったのに。大泣!

パパも頑張って!の声を掛けて一旦、お別れしました。



そして、今日はやよいちゃんとケントとーさんも心配してくれていたので、
病院まで来てくれて一緒にランチしました♪

ぷぅぽん達ともパグミ以来です。

病院もやよいちゃんの紹介だったり、ぷぅぽんも同じ肥満細胞腫の手術経験もあるしで、
ゆっくり話ししたかったから良かった〜

ま、ゆっくりとは言ってもうちのバカ娘とバカ息子がうるさいので、
話中断されちゃったりしたけどね^^;

”けんとパパー、かゆいー、おくすり、かしてー!”とか、チョーめんど!www

やよいちゃんのことも、

”え?やよいちゃん???やよいっ!”とか上から目線の指差しでもうね・・・orz

それでもやよいちゃんとけんとパパwは快く対応して頂いて感謝デス!

Photo_201108293.jpg


やよいちゃんおススメのカフェにて。

すんげーボリューム!

基本、何があっても食欲だけは衰えないのでペロッとイタダキwww
さすがに気になってたマンゴーパフェは食べれなかった・・・泣。

食べてる途中から横に流れてる川にいるザリガニが気になるバカ娘は

”いこー!ざりがに、みたいーーーー!”

ったく、その前に頼んだ飯食え!!!ゴルァ!!!

シンはぐっちゃぐちゃに口に放り込んでるし、おしゃれなカフェも無法地帯www


食事の後はいっちゃんの念願叶ってザリガニ見に川へ。

0887.jpg

ザリガニが思うように見れず、その内ぷぅぽんを散歩したいのかリードを持ち始めたバカ娘。

0888.jpg

間もなく、けんとパパからザリガニがいるよ!の声にソッコー反応!

ぷぅぽん”おいおい、どした!?”

0890.jpg

何、話してるんでしょう・・・www

気になるこの二人。


後で何話してたの?と聞いたら、

”うん?なんかねーもごもご、いってたーーー!!!”

ごめんなさい。
今度会った時に、はたいてください。。。orz

Photo_201108292.jpg

久々に楽だけでの外出。

検査したりしたけど、とても嬉しそうでした♪

しかし、やよいちゃんとの会話が、

”いやだ、あそこまで歩けるかしら〜ぷぅぽん”
”あ、うちもだ・・・でも、土だからまだ行けるかも?”

”楽がさーウンチ、ポロっと出ちゃうのー腹圧でw”

すっかりご老体パグを労わるシニアトークw
仕方ないか^^;


これから楽のこともあるし、まだまだ気が休まらない日々が続くので、
ランチして息抜きも出来たし良かった〜

後は明日の手術が無事に終わることを祈るばかりであります☆
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

3日が経って…w

鈴この心配ありがとうございます。泣!
メールやコメ、ツイなどで暖かいメッセージを頂き、鈴こも嬉しいと思います^^

日曜に鈴こを連れ病院へ行った際にステロイドの注射を一本打って来て、
翌月曜から朝のみステロイドの投薬開始。

火曜現在で一回り腫瘍が小さくなって来ていてビックリしている次第ですw

土曜まで投薬なので、それまでにどこまで小さくなるかは謎だけれど、
今現在でも今までよりもかなり切除範囲が小さくなると思われ少しホッとしてます。


しかし、ホッとしたのも束の間。
いよいよ娘さんの待ちに待った夏期保育が2日間ありました!

母はあちこち大忙しw

本来なら月〜金まで夏期保育だったのだけれど、年長キャンプが7月の台風でずれてしまい、
来週半ばに夏期保育延期分→そのまま始園式。
後1週間でいっちゃんの初めての夏休みが終わりとなりますw


久々の幼稚園でテンションあがりまくりの子供達。
よかったねー!なんて話してた時、いっちゃんの一番仲良しの女の子もママから

”あのね、うちの子、いっちゃんからこんなポーズ教わったのぉ〜って言ってたんだけどw”

と、やってくれたのがマキシマム・ザ・ホルモンのポーズwww


ちょ!娘、何をレクチャーしとるの!!!wwww


サマソニに行ったママの男の子といっちゃんでその子に教えてたらしいけど、
その男の子は知らないようなのでこれもまたいっちゃんかと・・・orz

いやぁ〜幼稚園児、恐るべし。


まぁ、うちは今回の鈴この事も含め家族も多い分色々あるので、
こんな訳のわからん事で笑えるのがありがたかったりするんだけどね。


この前も階下のオババの部屋にネズミが侵入して、オババが一人で大騒ぎ!
ガリガリ壁を引っかくからうるさくて寝れないし頭がおかしくなりそーだと。

夜中に壁を杖でガンガン叩きまくる音とか聞こえるこっちが頭がおかしくなりそうだったw

ネズミ除け撒いても何しても出てかないから
猫の鳴き真似して追い出そうとしてみたのよ。でも、ダメだったの!!!

とかさ。

もう、この話聞いた時はマヂでとち狂ったのか思ったwww


いっちゃんもいっちゃんでこの前、昼寝から起きた途端。

”ね、まま〜なんかね、いっちゃんのそばで、うんちの、いいにおいが、すんだけどー!”と。

さっき寝てる横で誰かパグが粗相でうんちしてたから取ったはず。
それを言ってもいっちゃんは譲らない。

しばらくすると、いっちゃん大絶叫!

いつの間にかいっちゃん自慢の巻髪に3センチ程のうんちがついてるの発見して、
それこそ狂った様に泣き叫んで・・・


見てるこっちはあまりの絶叫っぷりに腹イテー!で大ウケ状態だったんだけどさ。

ゴメン。いっちゃんwww


シンも小さいながらに貢献してて、全ての会話が指差しなのでこれまた笑える。

全部が”うんっ!”で指差し。

昨日もタッチしながらお菓子持ってるとこへ、パグ達の総攻撃を喰らったシンw

大泣きしながら耐えて耐えてお菓子を死守して口へ放り込んだ後、

”あいつらだよー!あいつらがわるいよー!”と言わんばかりに
自分を攻撃したパグ達を指差し泣きながら怒ってたwww


もうそんな姿が可愛くて母たち、大笑いw
しかも最近モヒカンにしたので髪形に似合わずしょぼいとこがまたたまらんのwww


他にも楽がじじぃみたいに何にも反応せず爆睡しまくって、急にはっ!と起きる顔とか色々ねw


また今後も期待するよ、母w


Photo_20110824.jpg

音こ、弁慶に背中もみもみされるも動じずwww

音こは脂肪がないから痛くないのかと母、心配になった。
posted by やっちゃん at 02:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

鈴こ、転院先へ行くの巻きw


先週とは打って変わって肌寒い日曜日。

あの灼熱のサマソニから一週間しか経ってないのに、なんだかすでに遠い記憶・・・
でも未だに頭の中はレッチリが流れてる状態デスw


さてと。
本日、鈴こを連れて肥満細胞腫の手術をすべく紹介された転院先へ行ってまいりました。

その病院は横浜市にあるのですが、うちから車で1時間。
いっちゃんとシンも連れて行ったけど、車の中でも飽きない距離。(←大事w)

入ると感じのよいスタッフさんが早速うちのうるさいバカ娘wを歓迎してくれ、
すぐに先生の診察となりました。


まず、今までの病歴や肥満細胞腫の発見時、またその様子を話し計測後に撮影。

うーん、変わってないと思ってたけど、心持ち大きくなってるような気がする。。。

約2.5センチ程の大きな腫瘍。

とりあえず転移がないか、また手術は可能かどうかを調べる為に血液検査とレントゲンへ。


しばらく待つことになるのだが、この間待合室も人が多くなって来た為にシンとパパは車で待機。
いっちゃんはここにいるよー!とうるさいので一緒に待っていたが、
スタッフさんが飽きないように塗り絵と折り紙やシール、飴をいっちゃんに頂き、
いっちゃんご機嫌で塗り塗りして折り紙折って、パパがいる車に自慢しに行った・・・

あああ、うるさいのが車に行ったから、ちゃんと先生と話ができるなwww


検査結果が出たので先生と今後のお話。

血液検査は問題なく、少しリンパ球が少ないのと黄疸の数値が若干高かったが、
他の結果と照らし合わせてみてもリンパは病院へ来たストレスなどと、
黄疸は血液採取をした際の影響だろうと言うことで問題なし。

レントゲンでも転移の心配はないが、
やはり楽と同じで椎間板ヘルニアになってる箇所が一箇所あるとの事で運動は要注意と。

体重も7.7とオデブちゃんになってたし、ダイエットさせないとな…orz

後、この他に超音波検査。
肥満細胞腫は肝臓と脾臓に転移しやすいとのことでレントゲンでは見れないとこを見て、
ここでも転移の心配はなかったけれど、
膀胱内に何やら見えないはずのザラザラした感じの物が映ってるというので、
後日尿検査に。
でも膀胱炎ではなく肥満細胞腫とも関係ないらしいので一体なんなのか。。。


今後の予定としては、来週再び来院。
来院するまでに肥満細胞腫が出来るだけ小さくなるようステロイドと抗ヒスタミン剤、胃薬を飲む。

ごく僅かな例だが、このステロイドで腫瘍が無くなっちゃう子もいるらしいけど、
鈴この場合はデカイので果たしてどこまでどうなることやら…

なんせ、腫瘍周り2センチを切除するらしく、
腫瘍が小さくなればなるほど切除範囲も狭くなるみたいで出来る限り小さくなって欲しいとこ。
深さも何センチ切除とかあるみたいだけれど、薄い筋肉の層1枚で1センチ相当になるらしく、
しかも筋肉の層はブロックの力もあるので1枚切除するだけでもだいぶ違うそうだ。

この手術はとにかく出来る限り切除して、腫瘍細胞を残さないようにするのが肝心らしい。
それが結局は再発に繋がるから。


そして、その様子を見て来週月曜に手術し、3日入院で木曜退院という感じになるらしい。

心配していた場所もパグはただでさえ皮膚がたるんでるので、
形成手術は多分しなくても大丈夫でしょうと。泣!

術後は腫瘍を検査に回し、グレード判定とマージン判定。
グレードが低ければ再発は少なく、
マージンがマイナスならキチンと取りきれてるということだとか。

この結果によっては抗がん剤や放射線になるみたいだけれど、
それでも肥満細胞腫は抗がん剤も放射線も効きやすいという話だった。


その説明をざーっと受けて、他に何かありますか?と聞かれたので、
術後に時間があれば歯石も取ってもらうようにお願いしたw

説明も分かりやすく、おバカなあたしでも大体飲み込めた…と思うwww


終わりにステロイドの副作用として水の大量摂取や食欲増加が見受けられるので、
その辺りを注意して下さいと言われ診察終了!

最後の最後まで先生やスタッフさんによくしてもらっちゃいましたw


Photo_20110821.jpg

帰りは久々に鈴こと一緒に出たので、グランベリーモールでランチw

楽と鈴だけの頃はよく食べに出歩いてたけど、今は翠と音がうるさいのでなかなか行けず・・・
鈴こは外では一番大人しいので一緒に出歩くにはホントに楽www

Photo_20110822.jpg

いっちゃんも鈴こと一緒にお出かけできて嬉しかったみたい。

早く、手の、丸いもの、取りなよー!
今日、取らないのー!丸いものー!

と、鈴この腫瘍を早く取れと先生に言ってたけどねwww


後一週間。

鈴この腫瘍が少しでも小さくなってますよーに!
posted by やっちゃん at 00:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

いっちゃん達の夏休みw

昨日の疲れを引きづりつつも、
今日はお墓参りも兼ねて義実家へいっちゃん達のお迎えに行かなくてはなりませんw

義実家へ到着すると姪っ子ちゃんがシンを抱っこしてお出迎えしてくれてたので、
どうリアクション取るのかなーなんて思っていたら、

完全にスルーされて、おまけにバイバイまでされてしまったwww

その様子を見て、あんまり問題はなかったみたいだなと思い、
いっちゃんと会うとこれまた嘘くさーい感じで、

”ままぁ〜あいたかったぁ〜♪”って言われた。

なんなんだろ・・・この子達www

あたしが想像していたのは、シンはママを見るなり泣いて抱っこって思ってたんだけど・・・

シンはママっ子だからぁ〜なんて思ってたのはめっちゃ自分だけの勘違いだったらしいwww


義実家の面々曰く、ほぼ2人共お利口にしてたのこと。

いっちゃんがご飯をあまり食べないのと、昼寝の時に興奮したか疲れてたのか夜泣きみたいに
ぎゃーぎゃー30分ぐらい大泣きしたの以外は何もなかったようだw

シンはいつもあたしが注意するとすぐにブチ切れて物を投げまくるのにそれもなかった様子。


どんだけ、外面いいんだよ!!!おまいら!!!www


とにかくシンは姪っ子ちゃんが大好きになってしまったらしくて、
ずっと姪っ子ちゃんから離れない。
いっちゃんももちろんそうでこっちは楽なんだけど、疲れないか心配になってしまった^^;


お墓参りにも行き食事もした後、またも遅い帰宅になってしまったが、
いっちゃん達もパグ達と2日ぶりに会って嬉しいのか追いかけ回してた。
楽ちゃん達に会いたいから帰る〜って言ってたぐらいだからかも知れないけどねw

うちらが迎えに行く前まで公園で遊んでたらしく、
土日月とエンジョイしたいっちゃんとシン。

いっちゃんの夏休み最大イベントがお泊りだったので、
後残りの夏休みをどーしようか考えなくてはいけません・・・orz 
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

サマソニに行ったよっとw


待ちにまったサマソニに行ってまいりましたっ!

昨日、パパの実家にいっちゃんとシンを預ける為にパパに連れて行ってもらい、
3人はそのままお泊り。
あたしは楽達がいるから楽達とうちで過ごし、
当日パパとメッセで待ち合わせするという段取りにした。

シンが初めて義実家にお泊りだったので、こっちがドキドキw
でも久々の一人なので何しようかなーワクワク♪と思っていたけど、
なんだかんだ甥っ子達とすし屋に行き、
その後も一緒に遊んでたという結局は子供といるパターンでしたwww


で、いよいよ当日!

パパも全然後追いされることもなく家を出発できたようで、あたしより一足先にメッセに到着。
合流した後はメッセ内で少し見るか〜なんて行ってたけど、
2時からやるゼブラヘッドが見たいが為に早々に激熱のマリンへwww


とりあえずグッズと水を買い込み、うどんを食べて早速アリーナに入場。
いやー、マヂ照り返しがきっつい!
うだるような暑さの中暫くするとゼブが始まり、パパと前方アリーナに突入w
チョー楽しめた!
MCも下ネタばかりだっけどダンディ坂野も来たりして盛り上がり、
Playmate of the partyで更に大盛り上がりの内に終わり大満足!

その後、一旦マリンを出て更に水を買い込み中に入ろうとすると、すでに入り口が長蛇の列。。。

次のPATDはアリーナ後方でマータリ聞き、次はホルモン!

いやーーースゲー人www

2年前に圧死するの?うちら???と思った経験があるのでアリーナ後方のやや前方で待機。

始めまるや否や皆ヘドバンしまくりwww
鬱くしき〜、ホルモン〜から爪、ぶ生き、シミなど飛びまくりヘドバンしまくりつつ、
麺カタやって三度の飯より〜もちゃんとやりつつ水分補給して、
恋のメガラバで踊ってぐったりしてメッチャ忙しかったぞwww

マリン内もチョー人が多く圧巻の図だったと思われ、でもめちゃくちゃ楽しかった!

ただ、後方にいたせいか音が反響?して聞きづらかったのが残念でしたorz


で、次はYOSHIKI様率いるXjapan!
もうこの辺りになるとどんどんアリーナにもスタンドにも人が入って来て人だらけ!

うちらはこの後のレッチリ目当てなので一旦後方に下がり楽しむことに。

あたしはXは通らなかったんだけどパパが通ったみたいだし、
せっかくならXジャンプぐらいはしとかんとねw

Xはライブというよりひとつの劇場みたいだった。
TOSHIの生声はもちろん初めて聞いたけど、やっぱ迫力あるねー!
紅とかエンドレスレインとか、ラスティネイル辺りは知ってるので、
知ってる曲聴くとおぉーーー!すげぇなって思った。
正直あまり興味がなかったのだがYOSHIKIがイケメン&MCがおねぇ入ってて萌えてしまったwww
もちろん肝心Xジャンプもラストにやったよー!
多分、知らなかったんでワンテンポずれてたと思うけどwww
YOSHIKIが期待通りにセット壊してくれて、これまた思いの他楽しめました!


そして、この後は大トリのレッチリですよ!!!
裏のビーチでやってるビレッジピープルも気になってたけど、やっぱレッチリw
2年前も同じくリンプとビーチのゴゴルで悩んだけどね。

もうレッチリ開演前にはすっかり月が出てきていて暑さで体力消耗することはなくなってたけど、
1時からマリンにいるので足がすでに痛い痛い!
しかもパパが靴下いらないとか言って置いて来たせいで靴擦れし、
あたしの靴下を奪ったもんだから余計に足が疲れちゃった(泣)

けど、レッチリ、ミルノ、ガンバルアルヨー!!!的に踏ん張り開演時間少し過ぎての開始。

しょっぱなから大好きなBY THE WAYだよー!泣けるーーーー!!!
一番聞きたかったAround the worldは聞けなかったけれど、Under the Bridge
dani california、californication、Give it away聞けたからいいや。
もう足が棒過ぎて乗りきれなかったのが無念だったが、
同じくレッチリ目当ての園ママが前方アリーナでいれてるのがスゴイと思ったwww
新曲もPCで音源聞き、Mステでライヴ見てえぇ〜!と思ったけど、
実際のライヴで聴いた方が全然良かった。

最後の最後にGive〜で力を出し切り、あたしの2011夏は終わりましたwww

Photo_20110816.jpg


夫婦水入らずも2年ぶりで、いっちゃん達がいないのにいっちゃん達の話ばかりで
やっぱ親なのね〜なんて笑ったけど、
もう5匹の子供達にご飯あげないと行けないので急いで帰らなければなりませんw

パパが話しのタネに少女時代も見たい!って言ってたけど、
マリン出るのも時間が掛かったしそんな余裕はナシ。

ま、自分もちょっとドライバーダンス?してみたかったが・・・www

会場にいる間にママ友と連絡は取り合ってたけれど会えず仕舞いだったので、
帰りは車で帰らない?と誘い、最後に無事に合流!
最前列で見てたー!なんて言うから若いねぇ〜www
もちろん車内ではサマソニの話で大盛り上がりした。

きっとお互いの子供が幼馴染のまま大きくなったら、

”うちらのママさーレッチリ見に行って一緒に帰って来たよねぇ〜”なんて話すんだろうな。

あたしの場合は幼馴染と、

”うちらのかーちゃん、昔一緒にジェットコースター乗ってたよね”って、
話したことあったからさwww


メッセ駐車場から出るのに1時間掛かり、12時過ぎにうちに到着。

楽達はあらとあらゆるとこでおちっこしまくりで、謝りながらご飯の用意。
すでにうちらはフラフラであっという間に爆睡してましたとさwww

これで、また頭切り替えて育児育犬ガンバルーーーー!
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。