2013年08月18日

お気に入りの海へw

去年の夏からやっと我が家もシンが自力で歩き初めたので海水浴解禁w
シンは歩き初めが遅く、ずっと抱っこばかりだったから、
なんとなくプールや海水浴から足が遠のいてました。

しかし、去年の夏にプールに行き始めた事からじゃあ海にも行くか!という事で情報集め。

あたしが若い頃散々行った思い出の地湘南が好きで、
湘南近辺で家族連れで遊べそうなところで見つけたのが葉山の森戸海岸。

海の家もそんなに多くはなく、ビーチも広くはないけれど、
江ノ島辺りのざわついた感じもなくて親子でのんびりと海水浴するには絶好の場所!

そんな森戸海岸を我が家は気に入り、今年は7月と8月に2回行って来ました〜

IMG_3286.jpg

早めに行くと海も澄んでいますよ〜

IMG_3298.jpg

奥に見えるのは江ノ島かな?

今までは”ママ、抱っこー!”で子ガメのように背中に引っ付いて泳いでいたシンも
2回目に行った時は浮き輪で泳げるよーになりましたw

しかし8月も半ばを過ぎるとクラゲがちらほら・・・
去年は来てすぐにパパが刺されてエライ目に遭ったのでラッシュガード着用w

IMG_3307.jpg

海の家では定番のラーメンを食べたり、かき氷を食べたりするんだけど、
泳ぐので帰る頃にはまた腹減りになる我が家。

森戸海岸入り口にある”ダブルサンドウィッチ”が気に入り、車で食べながら帰ります。

IMG_3313.JPG

BLTサンド!

レギュラーサイズとラージサイズを選べるのですが、このラージがデカイ!
画像はレギュラーサイズですが、結構食べ甲斐がありますw

image-2.jpeg

そして帰り道はビーチサンダル専門店”げんべい”に寄りサンダル購入して帰宅。

ウチから朝は1時間ちょっとで来れて、まったり過ごせるお気に入り化した海w

また来年、みんなで行きたいなーと思ってます。


posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

弁慶のブリーダーさん宅へ。

先日、弁慶のブリーダーさんのお宅へお邪魔して来ましたw

それというのも。。。

はいっ、我が家に迎え入れる新入りちゃんの見学ですっ!www


事の発端は8年前に遡りますw

元々、我が家に来る予定だったのは実は弁慶とは違うブリーダーさんのエキゾのブラウンだったのです。
それがうちの他に候補があったらしく次点に・・・
で、たまたま他で気になってた子=弁慶のブリーダーさんに声を掛けて迎え入れを決めたのです。

だが、後日ブラウンのブリーダーさんから候補の方がキャンセルになったのでどうですか?と
申し出があったのですが、
その時はもう弁慶!と決めていたので断りました。

月日が流れ弁慶と暮らすうちにエキゾの不思議な魅力にどっぷりハマり、
”いつかブラウンと2頭飼いを!”と常々思って来ました。

そしてこの度、スペースの問題やババの事も落ち着いたこと、
高齢犬の楽はいるものの今は特にヘルニアの問題はありつつも普通に過ごせていて皆元気なこと。
来年いっちゃんは小学生、シンは幼稚園で子供達の成長と共に
年度明けすぐは色々忙しくなると思われるので、
ちょうど弁慶のブリーダーさんのところでブラウンの子が生まれたので思い切って踏み切ることにw

ま、色々タイミングが重なったっつーことですwww


ブリーダーさんとは弁慶とのやりとり以外、およそ8年ぶり。
生まれてすぐに予約という形を取り、雄雌関係なくとにかくブラウンのショートでとお願いしました。

生まれたのは5頭のブラウンで雄4雌1。
その中の雄1頭がロングで、ブリーダーさんが雌を残したいとのお話で候補は3頭。
とりあえずは子猫の成長を見てからとの事で生後1ヶ月過ぎた辺りで見学しにお邪魔しましたw

ブリーダーさんにお会いするのも8年ぶり!
お変わりなくビックリでしたw

ブリーダーさん宅には大人の猫さん6頭と子猫が6頭いました〜
みんな人懐っこくて可愛い子ばかり!

そんな中・・・

2165.JPG

うちに似たような子いるよ???

って、弁慶のパパのデルピエロ氏!!!

お風呂上がりにお邪魔してしまいごめんね〜^^;
デルピエロ氏繋がりの親戚の子は多いと思うのですが、
めめぼんのめめちゃんもそうらしく弁慶の異母兄弟と知ったのは最近でしたw

弁慶はツンデレ猫なのですが、デルピエロ氏もそういうとこがあるらしく、
やはり猫でも親子って似るんですね。

2168.JPG

この度、子猫を生み育ててるママ猫のなっちゃん。
子育てをしっかりしてるので、逆に疲れてしまい早く子育てから解放されたいみたい・・・

人間と一緒だねーwww

って、あたしはキチンと子育てしてるか謎ですけどね、えぇ。

そしてそして今回の子猫の候補!

2163.JPG

うへぇーーー!めっちゃ可愛い!!!

1頭の子は女の子(向かって左)でもう1頭がおすすめの男の子!(向かって右)

この2頭はブリーダーさんでもショーレベルのかなりいい子だそうで・・・

元々、うちの他に予約してた方がいたそうなのですが、
その方が見学来る予定がなかなかつかず、次回に〜となったらしいので
一番に決めさせて頂く事になった訳で。。。

うーん、どこの子も可愛いーーー!

と、思ったのですが。

「エキゾに拘って”ザ・エキゾ!”という子ならば是非このショータイプの子がいいのでは?」との
アドバイスを受け、
オススメの男の子に決めることにしました!

2164.JPG

見てー見てー!めっちゃ可愛いのーーー!

話してる間もずっとあたしの傍にいたこの子。

ブリーダーさんに”そんなイイ子を譲って頂くのにショーもブリードも興味のない家でもいいんですか?”と
尋ねたんですけど、
”そういうのはこだわっていないので全然いいですよ〜!”とおっしゃってくださいました。泣!

名前も決めていて、相棒が弁慶なので牛若丸???・・・じゃなくて、

弥勒(みろく)デス!
ミロって呼ぶ感じになるかな?w

来るのは9月。

いっちゃん達にこの訪問の事は伏せておいたので行ったらビックリしつつ、
可愛い猫達に大興奮!

なぜなら弁慶は遊んでくれないからねwww

パパは他の方が飼ってるエキゾさんらしいのですが、
ミロのママはブリーダーさんが完全哺乳で育てたチョー甘えん坊らしいので、
ミロは弁慶と違うタイプになると思いますとのお話。

しかもエキゾのブラウンというものは顔も良いタイプになるとエグい顔になり、
体格も良く体重も7キロとかの重量級になるらしーので成長も楽しみな猫さんですw

2167.JPG

これはアメショーの子猫だよ〜!
2頭で生まれたけど1頭亡くなってしまったとか・・・
その子の分まで元気に育ってね!


2158.JPG

↑ 最近、やたらとボクの事をみんな構うのは何故なんですかね・・・と弁慶氏。
8月10日で無事に8歳を迎えました☆
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

我が家の夏休みw

毎日ダラダラな夏休み。

ババがいなくなって初めての夏はババがいつもいた縁台に出る事もなく、
モン達も引っ越していないので、出かけない日は家にこもってばかりの夏。

ババの事もあり、今年の夏は思いっきり遊ぼう!と思っていたので、
平日はともかく週末などに行われる夏のイベントなどは沢山行きたいなーと思い、
プールや花火大会や七夕まつりと元気いっぱい遊んでますw

IMG_3184.JPG

プールに行くも”こあいからー!みず、みみにはいるからー!”とかいちいちうるさいシンw
出かけてもパパじゃなく、ずっとママ抱っこー!なので疲れますw

IMG_3227.jpg

阿佐ヶ谷の七夕まつりにも行ったよ〜!

2年ぶりに行った七夕まつり。
シンも大きくなりアーケードに飾られたハリボテのキャラも色々分かる様になったようで
すごく楽しんでました。

いっちゃんは甥3兄弟と一緒にお出かけするのが大好きなので大興奮!
一番下のすっくんはうちら夫婦が連れて歩く時は今まではモン&きぃのみでお留守番担当だったけれど、
今年からは仲間入りw
花火大会も初だったので大はしゃぎ!

と、いうのも。。。

IMG_3061.jpg

今年の6月にモンの家に新しい家族が加わりました!

4人目にして初めての女児。
このちゃんです☆

カオちゃんは産後というのと、このちゃんも小さくこの酷暑で連れて歩けないので、
3兄弟をたまーに連れ出してる訳で・・・w

そんな感じでここ数ヶ月でホントに色々ありました。
ババの入院、介護、そして見送った後に新しい家族が加わり、
そして8月の4日にババの納骨も終わりました。。。

なんだかその事全てがすごく昔の様な不思議な感じもあります。

そんな少し気の抜けたような楽になったような夏真っ盛りの我が家でしたw
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

ぷうぽんの誕生パーティーに行って来ました!w

この前の日曜日。

長年のパグ友さんであるやよいちゃんちの双子パグのぷうぽんが15歳を迎え、
皆でお祝いするべく集結し、誕生パーティーが催されました〜!

幹事はブーくんとウーピーくんのオーナーさんでもあるあかりんさんとひとみんさん。

人間31人のワンコが29頭、食べ放題飲み放題の誕生会は
僭越ながらワタクシの乾杯の音頭で始まり、
とても楽しくちょっぴり感動もありのとてもいい会となりました。

IMG_3121.jpg

お誕生日おめでとう〜!ぷうぽん!

IMG_3134.jpg

すごいワンコ用ケーキも登場したよ〜!
もちろんイラストはぷうぽんがモデルだよん♪

IMG_3142.jpg

しかし、ワンコ達は容赦なく食べまくる。。。汗

IMG_3151.jpg

そして我が家のお祭り番長シンくん登場!

番チョーさんちのオヤヂさんが頭に乗っけてるのを見て
”やりたくない・・・”と言っていた舌の根が乾かぬうちにご覧の通りwww

IMG_3129.jpg

しまいにはpoccoさんちのデーモンさんが作ったパネルでロバート秋山ネタを披露。

いっちゃんはみちよさんちの娘ちゃんと仲良くなり、
女子同士でこちょこちょお話しながらと子供達も楽しんでた様子。

IMG_3128.jpg

ぷうぽんの幼馴染である楽も楽しそうに会場をウロウロしてましたよ〜

あ、翠音はパパの足下辺りで動かずでしたけどねw

途中ではサプライズでぷうぽんのスライドショーを流し、みんなで涙する場面も・・・
中には亡き鈴この姿もあり、懐かしさでいっぱいになりました。

IMG_3144.jpg

これまたサプライズでやよいちゃんのバースデーケーキも!
やよいちゃん、お誕生日おめでとう〜♪

IMG_3155.JPG

宴の途中でビンゴ大会があり、主役を差し置き空気も読まず1等ビンゴ!
パグシーサーの置物を頂き、一家で沢山の賞品をお土産に頂いてしまいました。

やよいちゃんちからのお土産であるみちよさん作のぷうぽんキーホルダーはとても可愛く、
いっちゃんがとても気に入った様子で、
一緒に入っていたぷうぽんからのカードは
やよいちゃんとケントパパの愛情が詰まったとても暖かい素敵なカードでした。

きっとやよいちゃんちのように自分達の愛犬にもこういうに愛情を注いで行きたいな〜と思っている人が
多いんだと思います。
我が家もその例に習いたいのですが、すごく難しいと感じていて・・・
なかなか出来ない事だと痛感してるので、やよいちゃん達の努力もあるんだと思います。

ホント、素晴らしい!拍手!
これからも長生きしてね〜ぷうぽん!!!


_________________________________________

ぷうぽんと会ったのはぷうぽん4歳、楽が2歳の時でした。
あれからもう10年の時が過ぎ、我が家は鈴が亡くなり琴を迎えメンバーチェンジ。
いっちゃん達も生まれてなかった頃からの付き合いだけれど、
やよいちゃんファミリーはパグ達はもちろん子供達の事も可愛がってくれ、
ずっと変わらず我が家をお付き合いをしてくれてとても感謝しています。

これも楽やぷうぽんが繋げてくれた縁です。

たかが犬と思うかも知れないけれど、そこから繋がる何かがあるのは間違いのない事なのです。

そして当日、はじめましての方も沢山いたけれど、
これもパグ達とぷうぽんが繋げてくれた縁なので大事にしたいと思っています。

幹事と企画準備をしてくれたあかりんさん、ひとみんさん、
そしてお手伝いをして下さった方々、ホントにありがとうございましたー!
すごく暖かいいい会に参加させて頂いた事に感謝します。
posted by やっちゃん at 20:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

夏休み突入の巻w

久々のブログ。

もう我が家は夏休み突入!

ババの納骨は8月の予定なのですが、四十九日を過ぎて少しずつ落ち着いて来ています。
鈴こもきっと今頃はババと再会してる事と思い、ちょっと安心もしています。

さてと。
そんな喪中で暗い夏休みかと思いきや、今年は最初から飛ばしてますよ〜w

夏休み入ってすぐに去年行って気に入った葉山の海まで海水浴に。

去年は海が怖くてびーびー泣いてたシンも大丈夫かと思いきや、
また今年も”こわいからー!”と泣き、テントにこもってケータイをいじってたというねwww

それでもいっちゃんは嬉しそうにずっと海に入りっぱなしで楽しそうにし、
あたしもやはり”やっぱり夏は海!!!”というのを実感した一日となりましたw

IMG_3096.jpg


そして、夏休み入って間もなくはいっちゃんのキャンプ!

幼稚園の先生とお友達だけで2泊3日で御殿場までお泊まりに行くのです。

これは園生活で一番のビッグイベントと言っても過言でないくらいの行事で、
ママ達はこの日まで子供達の体調を整えるのに必死なのです。

それも子供達がお友達との大切な思い出を沢山作ってくるようにとの願いも込められてます。

しかしこの時期はしつこい夏風邪やプール熱、ヘルパンギーナや手足口病、水疱瘡と
流行病てんこ盛りでして、いつも6月の終わりから7月の頭にかけて体調崩す我が家も例外ではなく、
ハラハラドキドキ・・・
現地で具合が悪くなったら、昼夜問わず現地までお迎えに行かなきゃなのでね^^;

それでもいっちゃんは無事にキャンプ当日を迎え、元気に旅立ちました〜

IMG_3076.jpg

↑いっちゃんは?いっちゃんは?とうるさかったシンくん・・・www

3日後、キャンプ先からの連絡もなく、お迎えに行くとちょっぴり成長したかに見えるのが不思議w

先生からの報告書を手に取ると現地でのいっちゃんの様子が沢山書かれていて、
食べれなかったオモチやお肉を食べたり、安心毛布がなくても寝れた事などなど・・・
家で出来なかった事を頑張ってチャレンジしたようです。泣!

いっちゃんが旅立って間もなく、シンがあれやってー!これやってー!とうるさく、
こんな時はいつもいっちゃんが”シン、行くよー!”と引っ張って行き相手してくれてたので、
改めていっちゃんの不在中におねーちゃんの存在の大きさに気づいた母と息子でした。

これから夏休み。
思いっきり遊んで夏を満喫したいと思いますw
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

旅立ちました。

5月31日。
うちのオババが旅立った。

2日前までは訪問入浴にも入り、熱を出す事はあってもいつもの様に穏やかに過ごしていたババ。

31日の朝に呼吸が早く、節々が紫色になっていたのでちょうど来た訪問看護師さんに相談。
呼吸が早いぐらいで血圧も安定していたが、一応看護師さんが帰った後に先生に来てもらった。

先生に診てもらった結果、酸素飽和度も正常で血圧も安定していることから、
この呼吸の早さはいよいよ脳の呼吸中枢に腫瘍の影響が出始めたのだろうとの事でした。

きっとこれからが大変なんだろうな〜と思っていた矢先、
たまたま遊びに来ていたババが娘の様に可愛がっていた友人とカオちゃん、
いっちゃん、シン、きぃ、すっくん、後友人の子がババの介護ベッドの回りで追いかけっこしてる最中に
気づいたら亡くなってました。

亡くなった事が分かったときに”ババのとこ、行けないよ。。。”と違う部屋で泣いてたいっちゃん。
それを見たシンがいっちゃんに抱きつき2人で泣いてけど、
一番ショックを受けてたのはいっちゃんの様でした。


そして、6月3日の月曜に小さい子や妊婦さんもいるので負担が掛からないよう一日家族葬で
最期のお別れをした。

初七日が過ぎて思う事は亡くなった状況や葬儀の準備その他諸々、
なんだか全てがマンガの様で悲しくもあり笑いもありで短い間に色々経験させてもらったかなとw

あたし自身はやっぱ親だけに悲しいけど、
最期は皆がいる中で寂しい思いをさせずに逝った事と面倒を見れたので後悔はありません。
ジジも介護生活が長く、容態が悪化するまで普段はほとんど身の回りの世話をしていたので、
悲しみより気が抜けたって方が強いんじゃなかろうかと思います^^;

まだ細かい事が片付いてないし、
納骨も四十九日がお寺の都合で出来ず百日でやることになりそれまでは色々と落ち着かないと思うけれど、
夏が終わる頃までに片付けられたら〜と思っておりますw
posted by やっちゃん at 17:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

退院。そして数日経ちました。

無事に火曜日に退院したオババ。

急遽、今までの部屋ではなく、オトート達が出た部屋をリフォームしたので
そちらで面倒見る事にし細かいお世話セットやら何やら全て揃えて迎えました。


今は退院して4日が経ち、ビックリするくらい穏やかな日々を過ごしています。

昼間は2時間置きぐらいに痰の吸引をし、一日3度の鼻からの経管栄養で食事。
朝晩はTVをつけ、昼間はラジオや子供達の声を聞いて過ごしてるオババ。

心なしか穏やかな表情になり、あたし達が部屋にいると自ら片目を開けて様子を伺ってる風な感じです。

そんな様子を見てるとなんだかずーーっとこのまま家にいそうな気すらして来るね〜なんて
家族で話してます。

もちろん終わりは近いうちに訪れる訳だけど・・・

事情を知ってる周りの人やケアマネさんにも育児をしながらの介護なので心配はされるけれど、
夜中〜明け方のお世話もジジに一度起きてやってもらい、後はほとんど自分。
傍で眺めていても治る病気でもないし、どのみち終わりの来ること。
だから自然に任せて出来る限り普段通りに過ごしてる。

毎日同じような時間に犬の散歩にも行くし、寝れる時は自室で寝るしw

後は苦しむ事がないように見守り、その時は医師や看護師さんの指示を仰ごうと思ってるぐらい。

週3回訪問看護師さんと週に1度訪問医師による診察もあり、
訪看さんが来たときは清拭など全てやってもらってるので、今のとこあまり苦痛ではないかなー?

床ずれ防止の体位変換もエアマットという素晴らしいベッドマットをレンタルしたお陰で
栄養時ぐらいしかほとんどしてないしねw

それでもたまに熱が出たりするので体調が悪そうにしてるオババ。
たまに顔の向きを変える時に苦しいのか唸り声を出したりするんだけど、
それを聞いたシンが

”まま!ババが、ひつじに、なったー!んめー、んめーって、いってる!”と、

子供ならでは?の発言もあったりして和やかムードの介護状態www

美味しい食事やお茶とお菓子は出せないけれど、
ちょっとコチラでゆっくりして行ってから旅立って行ってもらえればと思っておりますw
posted by やっちゃん at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

退院が決まった。

オババの退院が決まった。

もちろん病状が良くなっての退院ではない。

あれから結局、生検術の手術はやめて家族と話し合いの結果、
放射線や抗がん剤の治療もせずに自宅で見送ろうという話になったからだ。

生検術も一度考えて行ってもらう方向でいたけれど、
その時点でババの体力面、元々の片麻痺だったこともあり放射線や抗がん剤の治療は考えてなかった事と
手術2日前に菌血症と敗血症に罹り病院から延期の話もあり、
結局延期して手術しても結果が出るまでにどうなっているか分からないし、
悪化してる事には間違いないので取りやめたのでした。

それをもう一度脳外科長の先生と話し合い、
ステロイドで一時的な治療も可能だという話もあったけど、
それも断り家で看取りたいと提案。

しかも脳腫瘍も更に倍になっており、余命2〜3ヶ月と言われていたが、
1〜2ヶ月と言われました。

病院サイドも今後治療を続けないならば転院が自宅になりますとの話だったので、
”死ぬなら家がいいよ・・・”と言っていたババの願いを叶えるべく
自宅での体制を整えなくてはいけないので看護相談室に相談。

退院後は訪問医師と訪問看護による診察と自分達家族でケアしていかないといけないので、
訪問医師と訪問看護師を紹介してもらい、
家で今後やるべき事、2〜3時間置きに行う痰の吸引やオムツ替え、清拭、体位変換などの指導を
看護師さんから受けた。

その中でも痰の吸引は苦しそうで、しかも鼻と口からだから見てる方が辛かったけど、
やってみると段々慣れた。

もちろんババは苦しそうだけど・・・

そして今度の火曜日にいよいよ退院が決まりました。

今も昏睡状態で多分更に大きくなった脳腫瘍と戦っているババ。
自宅での準備もほぼ出来ました。

余命1〜2ヶ月と言われてから、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。

帰って来てから多分私たち家族はすごく大変な日々になると思うけど、
後悔しないように最期の時までババと一緒に頑張ろうと思います。

posted by やっちゃん at 19:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

我が家のGW!

GWはオババの病院とパパの実家とお墓参り、
そして映画に行ってきました。

映画は仮面ライダーと戦隊が活躍する”スーパーヒーロー大戦Z”

家から近いシネコンが東映撮影所横なのでGWにヒーローお出迎えイベントがあり、
シンの大好きな仮面ライダーWと電王狙いで行って来ました〜w

電王に握手してもらいましたw


電王お出迎えで、いっちゃんも握手してもらったよ〜

Wにイイコイイコしてもらった息子。めっちゃ嬉しそうでしたw


シンくん、Wに握手してもらった後に頭をなでなでしてもらう。

この後振り返りWを嬉しそうに眺める息子w
とても嬉しそうでした。


映画はメインが2代目ギャバンとウィザードメインで夫婦息子は楽しく見たけれど、
いっちゃんはそろそろプリキュアとかがいいようでつまらなかった様子w

ママ、プリキュアよりこっちがいいんだけどなーwww

本物のディケイドベルトが展示されてたyo!


シアターには撮影に使われた本物のライダーベルトや武器が展示されてました。

Wと電王の掛け合いを凝視する姉弟…w


映画も終わったしさて帰ろうかと思っていたら、
別シアターでお出迎えしていたWと電王にまたまた遭遇!
それを嬉しそうに眺める姉弟w

憧れのヒーローを前に目を輝かせて見ている子供達を見るのはやはり嬉しいものですね。
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

ぷうぽんと楽おじーちゃん12歳になりましたの巻

4/26は楽くんの12歳のお誕生日。

足腰は弱くなっているものの、それでも毎日元気に過ごす楽くん。
散歩も大好きで翠と毎日フードの取り合いでケンカもします。
片目は翠にやられ回復しないままだけれど、
もう片方の視力も聴覚も何ともないようですw

楽くん、本日12回目の誕生日!おめでとー( ´ ▽ ` )ノ


楽ちゃん、お誕生日おめでとー♪
まだまだ一緒にいようね☆

そしてそして、GW初日。

久々にやよいちゃん&ケントパパ、ぷうぽんにーさん達とこれまた久々に外でランチをしました!

14歳のぷうぽんとはもう10年のお付き合い。元気なおじぃやんパグですw #pug #brusselsgriffon


14歳のぷうぽん。
楽くん同様に元気なおじいちゃんパグ。
もう10年のお付き合い。早いもんですw

シニアになると白くなって来て、若いうちはそんな姿を見ると少し寂しい気もしてたけれど、
ホントのシニアになるとそれがまたイイ顔になるんですよね〜
パピーになったような穏やかな感じになるというか・・・
シニアにはシニアしかない表情が見られ愛おしくなります。

"パンくれよ!byぷうぽん"#pug #brusselsgriffon


”おまえ、相変わらずチビだな。”
”パン持ってだろ?くれよ、パン”

・・・と、言っていたかはわかりませんwww

ハワイアンカフェでランチしたよ。#pug #brusselsgriffon


以前にやよいちゃんに教わったハワイアンカフェでのランチ。
すぐ横が緑道なので、大人の話に飽きた子供達が遊ぶにはもってこいの立地w

ランチも美味しかったデス!

もちろんデザートも!w #pug #brusselsgriffon


食後にはこのデザートも!!!
クリームいっぱいで幸せ〜♪
と、思ったら横からシンのちいこい手が伸びて来て結構食べられちゃいましたw

ランチの後はカフェ近くの沼でザリガニ釣りw息子が釣った初めてのザリガニ!#pug #brusselsgriffon


ランチの後はカフェ脇の沼でいっちゃん達初のザリガニつり〜!

いっちゃんはすぐ飽きてぷうさん引き連れてウロウロ。。。
あたしとパパが夢中に釣ろうと必死になっている横で
シンがちょっと来て糸垂らして引っ張ったら気づかぬうちに一匹釣れてたwww

30年ぶり?ぐらいにやったザリガニ釣りはやっぱり面白かった!w

琴さん、ぷうぽんのカートにお邪魔するの巻。#pug #brusselsgriffon


暫く公園で遊んだ後、皆でペットエコへ。

琴さん、ぷうぽんのカートにお邪魔しちゃったよー♪
3頭とも大人しく乗ってるのがなんとも言えず可愛いw

うちは今回はガウガウしてうるさい翠音はお留守番で、
楽琴しか連れて来てなかったからゆっくりランチ、まったり散歩&買い物。
翠音はまた次回ってことで、今日は天気もよく楽しい一日が過ごせました☆
posted by やっちゃん at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。